CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ゼロになるといいな





ルナは、出会うまでどやって生きてきたのかな?と
考える時があるのです。
捨てられたのかな?
それともお母さん猫とはぐれたのなか?

出会った時はガリガリの子猫で、
毎日、一生懸命、虫を追っていました。
カナブン、トカゲ、バッタ・・・・

最初は虫をおっかけて遊んでいるのかと思ったら、
バリバリと食べだしたのに驚いたのと同時に
こんな小さな猫が生きる為に虫を捕っているんだと、
胸がしめつけられました。
今ではすっかりグルメ猫となって
虫を食べることはなくなりましたが、
今でもその時の虫を食べている姿を思い出すと、
胸がいたい。


久しぶりに開いた
「まこという名の不思議顔の猫」のブログで、
5/10のメモリアルまこで、
熊本市動物愛護センターは平成26年度に
犬の殺処分ゼロを達成しましたからはじまる記事

そちらで紹介されていた本、
こういう本は読むのがつらくて、
いつも目をそむけてきたのですが、
日本でも犬猫が殺処分ゼロになるのことを願って
目をそむけず、まず読んでみようと思いました。

 
| 日々 | 18:57 | comments(0) | - |
東京出張







久しぶりの東京の展示会巡り。
今後、新しい取引先の商品も
ご紹介できればなと思っておりますのでお楽しみに。
そして行きたいお店も色々あったのですが、
時間に制限があり、今回は吉祥寺のみをブラリ。
色々と勉強になります。
そして、初めてのLCC。
ゆれは、なかなかスリルがありましたね〜。
でも価格的には魅力的なので、
気軽に日帰りで東京にも出かけられそう。

秋冬にむけて忙しくなそうです。

 
| 日々 | 17:49 | comments(0) | - |
届きました。





こちらのブログも放置したままになってしまいすいません。
8月の投稿ゼロというのは避けたく最終日にギリギリアップです。
日々の事をこなしていくのが精一杯で、
どこかにお出かけしたとか、たいしたネタもなく申し訳ないのですが、
姫路クラフトでオーダーしたgarota 下宮奈々子さんのバッグが手元に届きました。
今回、この白を選んでビンゴ。
使いやすく、合わせやすく、とても満足のいく品。
実は他にもいくつかgarotaさんのバッグを持っており、
どれも、シンプルで合わせやすく使いやすいのです。
色違いでいくつも欲しくなります。
そんな愛用中のgarotaさんのバッグなのですが、
来年、Kockaでgarotaさんバッグを色々と見ていただける予定です。
どうぞ楽しみにしていて下さいね。

 
| 日々 | 12:52 | comments(2) | - |
すずきさん家のもも




 
苗を分けていただいてから何年たつのだろう?4年?5年?
昨年は7〜8個位の蕾だったのが、
今年は沢山の蕾がついてます。
もうすぐ満開です。

 
| 日々 | 15:18 | comments(2) | - |
une petit fleurs





nid de fleurs "une petit fleurs"



モーニークカフェさんでの3日間限定のお花屋さん。
nidちゃんのセンスがひかる、
素敵なお花屋さんになってました。
久しぶりのモニークさんも、やっぱりいいな。


 
| 日々 | 11:49 | comments(0) | - |
雪の日





意味もなく庭に出て雪の上を歩く。

キュッキュッキュッと雪がしまる音。
ここちよい音。









黒猫達も雪が気になるんだけど、
寒さには勝てないみたいで、すぐに部屋に戻ってました。

 
| 日々 | 15:36 | comments(0) | - |
足首を探せ





寒い日は冷えとり靴下を4枚から6枚に増やして、
更にカバーソックスを重ねてます。
先日編んだウールのカバーソックス、
見た目はイマイチだけどあったかい。

 
| 日々 | 23:52 | comments(0) | - |
今年も一年ありがとうございました





Kockaの年内の営業が26日で終了しました。
「まきものとブローチ」「冬のリース展」「冬のおくりもの展」と
沢山に方々に足をお運びいただきましてありがとうございました。
基本は引きこもりタイプなので、
お店に来ていただた方々とお話でき、楽しい時間を持てる事に
とても感謝しております。
また来年も皆さんと一緒に楽しい時間を
過ごす事ができたらいいなと願っております。


写真はデゴノワで開催されたKikusaさんのしめ縄作りの写真。
しめ縄の色々な意味を教えてもらいながらの作業。
とても内容の濃いワークショップでした。
思った以上に藁を編むのが難しかった・・・




しめ縄を飾ることで、旧年中の不浄を祓い清め、
お正月に年神様を迎え入れて、そこに宿るとされる為、
古くは台所やお手洗いなど家中のいろいろな場所に
たくさん飾ったそうです。
私は自宅の作業場に飾ることにしました。

皆様、今年も一年ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。


 
| 日々 | 12:59 | comments(0) | - |
手がかかる子ほど





小さい頃からケガや病気+問題有りの性格と何かと手がかかるんです。
夢の中にも登場し、やはり手がかかってました。

長いつきあい、これからもとことん付合いますよ。


 
| 日々 | 16:01 | comments(0) | - |
ちょっと・・・




顔だけをのせるの、

何かコワイ・・・。
| 日々 | 23:14 | comments(0) | - |
| 1/23PAGES | >>